蜂の巣はプロに退治してもらおう|危険な作業は専門業者にお任せ

業者による蟻の駆除方法

アリ

とくに食べ物をこぼしたわけでもないのに部屋の中に蟻がいることがあります。もしかするとそれは家の壁の中に蟻が巣を作っているのかもしれません。蟻による被害は意外に多いものです。中でも厄介な被害が虫刺されです。室内に侵入した蟻が人の足や手を刺すことがあり、人によっては刺された箇所が腫れることもあります。部屋に侵入してきた蟻は一匹ずつなら簡単に駆除できますが、何千匹という蟻の群れを駆除するのは困難です。市販の駆除剤で対処しようにも、どこに巣があるのか分からなければ高い効果を得ることはできません。より確実に駆除したいということであれば業者に依頼するのが一番です。

業者による蟻の駆除方法は被害の状況や蟻の種類によって異なります。例えば、蟻の被害が室内で確認される場合は、蟻がよく出る場所の周りに毒のエサを置きそれを巣まで持ち帰らせるという方法があります。巣にいる蟻たちがその毒のエサを食べることで、巣ごと全滅させることができます。外から侵入してくる場合は、侵入経路をなくすことで蟻の侵入を防ぎます。隙間を埋める作業や、外の土に専用の薬剤を撒くことで蟻が侵入しないようにすることができるのです。蟻の巣の駆除にかかる費用は業者によって異なりますが、相場は10000円~30000円ほどです。被害の範囲や駆除方法によってはもっと高くなる場合があるので、まずは業者に調査に来てもらって見積もりを出してもらうようにしましょう。